business

BUSINESS

幼児教育から生涯教育まで
8つの事業が日本を変革しています。

家庭教師のトライは、唯一全国展開を行っている全国NO.1企業です。

「家庭教師のトライ」は、ご家庭に家庭教師の先生を派遣するだけのサービスではありません。子供たちの学力を伸ばすための質の高い個別指導。それは良い教師が教えるというだけでは成り立ちません。学力が上がらない理由は、一人ひとり異なります。その原因を的確に見極め、オーダーメイドで解決策を提案し、学力向上を実現できるのが家庭教師のトライです。実績と指導力の高い家庭教師、お子さまやご家族を様々な面からサポートする教育プランナー、そして独自の学習メソッド「トライ式学習法」を開発する教育情報センターが密接に連携。さらに、家庭教師が訪問する日以外の学習もトータルでサポートする学習サービスを豊富に用意することで、効率的な学力向上を実現しています。生徒数は累計100万人、日本の100人に1人がトライの生徒です。家庭教師事業を唯一全国展開している全国NO.1企業なのです。

教育プランナーの役割

トライでは、家庭教師とは別に教育プランナーがつき、各ご家庭を専任で担当します。一人ひとりの目標を設定して学習プランを作成、進路の相談や家庭教師の指導なども行います。教育プランナーは、学力向上はもとより、お子さまのやる気を引き出す、人格形成を促す、家庭内の学習環境を整えることなどを通じて、お子さまの未来を明るく照らす、家族の一員のような大切な役割なのです。

詳しく

家庭教師のトライから生まれた完全1対1の個別指導塾

日本の学習塾市場はこれまで集団塾が主流でしたが、近年個別指導塾へのシフトが進んでいます。家庭教師事業を行っていく中で、「教室でもマンツーマンで教えてもらいたい」という声を数多く頂き、トライは個別指導塾事業を2000年からスタートしました。集団塾の授業のペースが合わずに成績が伸び悩んでいる、人が多いと緊張して質問ができないといった子どもたちにとっては、自分が納得できるまで1人の講師から1対1でじっくり指導を受ける環境が必要であることは間違いありません。そんな子どもたちに教室でも完全1対1で、常に同じ講師が指導する専任制にこだわって指導しているのが「個別教室のトライ」です。

教室長の役割

個別教室のトライでは、講師に指導を任せきりにするのではなく、教室長が講師とともに生徒の学力向上に努めます。授業が終わるたび、生徒・講師・教室長の三者面談を行い、学習成果を必ず確認します。授業で講師から教わったことが本当に理解できているかを教室長が確認することで、確かな学力向上につながります。教室に通う生徒や教師と接し、1つの教室を運営していく教室長には大きな責任が伴いますが、日々生徒の成長を実感することができるでしょう。

詳しく

「不登校は一生涯の挫折ではない」

中学・高校時代の思春期に「不登校」になり、そのまま「引きこもり」となる子どもたちが全国で16万人いるといわれています。彼らは、画一的な教育に合わなかったために、将来の可能性が狭められているのが現状です。一人ひとりの個性に合った学びの場が必要とされている中、私たちは「不登校」「引きこもり」の子どもたちに新しい未来をつくるべく、家庭教師のトライによる通信制高校サポート校「トライ式高等学院」を開校しました。

全く新しい高校のカタチ

高校に通うことが難しいのなら、自宅を高校にすれば良い。先生が家に行く高校があっても良い。家庭教師のトライのノウハウを最大限生かして生まれた全く新しい高等教育のカタチ、それがトライ式高等学院です。自宅型とトライの教室に通う通学型から選択ができ、授業はマンツーマン。初めは心を閉ざしていた子供たちも、1対1のコミュニケーションを通じて、教師との信頼関係を育み、やがて大きな自信や目標を持ちはじめます。トライ式が目指すのは、高校卒業ではなく、その先の人生の道筋をたてること。そのために、職業体験プログラムやキャリア教育など様々な講座を用意し、集団生活になじむための課外活動も充実。大学進学を目指す生徒にはプロ家庭教師が指導をします。今年は、不登校からの慶應義塾大学への推薦入学というドラマも生まれました。これからもすべての子供たちが夢を持って社会に羽ばたいていけるように、サポートし続けます。

詳しく

医師を志す全ての子どもたちを応援したい

少子高齢化、地方都市の医師不足、開業医の後継者問題、大規模災害への迅速な対応など、日本の医療は様々な課題に直面しています。このような時代に、医師を志す子どもたちの数は、実は年々増えています。しかしながら、医学系予備校の大半は主要都市のターミナル駅に点在しているので、通うことが難しく、通信添削など自学自習にチャレンジするものの一人でやるには限界を感じて挫折してしまったという声を多く聞きました。また医学部受験の高度で膨大な学習量を消化しきれず途方に暮れているという声もありました。都会と地方の教育環境格差をなくしたい、一人ひとりに合った戦略を立て確かな道筋をつくりたい。そのような思いから、「トライ式医学部合格」コースは生まれました。

トライ式医学部合格コースの強み

合格率8%の狭き門である医学部受験。1点の差が合否を分ける医学部受験では単純な学力や受験テクニックでは突破することはできず、密度の濃い学習を積み重ねて揺るぎない確かな学力を身につけることが必要です。トライには、全国に医学部合格実績の豊富なプロ家庭教師がいます。トライのプロ家庭教師陣による卓越した指導に、医学部受験に定評のある受験のカリスマ和田秀樹氏の学習メソッドを組み合わせ、合格最低点を超えるための戦略を一人ひとりに合わせて設計し指導する。だからトライ式なら最短距離で合格を目指すことができるのです。

詳しく

「プロスポーツ選手に教わってみたい」

スポーツを経験した人であれば、一度は憧れのプロスポーツ選手に教わってみたいという想いを抱いたことがあるのではないでしょうか。そのような夢を叶えられるのが、プロスポーツ家庭教師のトライ。現役アスリートや元プロ選手がマンツーマンでつきっきりで指導をしてくれます。将来プロを目指す子どもには、種目別に専門のコースも用意しています。また、個別指導だけでなく、企業のクラブチームや大学のフットサルチームへのコーチ派遣といったご要望にもお応えしています。

スポーツ選手のセカンドキャリアを考える

プロスポーツの世界は一見華やかですが、競技スポーツを生涯続けることは難しく、引退後の職業を見つけるのは一苦労だと言われています。そういったプロスポーツ選手が、引退後トライで「先生」としてスポーツを教えることで、これまで培った経験を活かすことができます。本事業は、プロスポーツ選手の引退後のセカンドキャリアを築くという使命も担っているのです。

詳しく

「いつでも」「どこでも」「どんなことでも」
あなたの夢を実現する生涯教育のカタチ

家庭教師のトライは、学習指導を通じて子どもたちの可能性を高めてきました。一人ひとり顔が違うように、性格や夢が違う子どもたちと真剣に向き合うことで、子どもたちは、学力アップや志望校合格を通じて人間的魅力を高めていくのです。もとはお子さまの成績アップのためにトライをご利用いただいたご家庭で、例えばお母様が「私も英会話を習いたい」お父様が「息子とゴルフを習いたい」など、お客様の方から可能性を見出していただき、多種多様な形で家庭教師を幅広くご利用いただくことが、ここ数年では珍しくなくなっていました。現在では、海外進出企業の英語教育や、現役アスリート、プロテニスプレーヤー等の指導によるスポーツ英才教育など幅広く“個別指導的”教育を展開しています。トライは、29年間にわたりマンツーマン教育にこだわり、子どもから大人まで、100万人以上の「学びたい」という想いに応えてきました。今日まで大切に培ってきた「トライ品質」を活かし、「ずっとやりたかったことがある」、「もう一度学んでみたい」、そんなたくさんの夢を、トライとの出会いを通じて実現できるようなサービスを提供しています。

詳しく

アメリカで「 NO.1 」の評価を受けた、幼児向け英語フィットネスクラブ

アメリカ、カリフォルニアで誕生したMy Gymは、0歳から13歳までの子どもたちのためのフィットネスクラブで、全米300拠点、世界30カ国以上で展開されており、トライは、My Gym Japanを運営しています。ネイティブのインストラクターが英語でクラスを進行し、運動能力の向上はもちろんのこと、積極性やコミュニケーションスキルも向上するプログラムが満載です。英語力、運動能力、そして社会性を身につけることができる今までになかった幼児教育プログラムを日本国中に広げていきます。

大自然の中で遊ぶ疑似体験を子どもたちに

本来は「大自然の中で、身体を思いっきり使い遊ぶこと」が、子どもの身体能力、メンタリティを伸ばすためには重要ですが、特に都会に住む子どもたちは、なかなかその機会に恵まれないのが現状です。そこでMy Gymでは、インストラクターが的確できめ細かなサポートで子どもたちの不安を取り除き、ジムフロア内の遊具などのレイアウトやプログラムを毎週変えるなど、様々な工夫をしながら子どもたちの冒険心を高め、さながら大自然で遊んでいるかのような世界を創り出しています。My Gymでは、笑顔が出る“成長の瞬間”を作り、その瞬間を思いっきり分かち合いながら、クラスを行っていきます。

詳しく

映像授業は永久0円にして、教育格差を是正する

2015年、トライはただ映像授業を見るだけでなく、スマホを振ることにより質問ができるこれまでにない学習サービスを実現しました。
居住環境や教育費による教育格差を是正し、教育を受ける機会と選択肢を充実させる契機にしようと考えています。
中高生のスマートフォン利用率が増加の一途をたどる中、教育業界でもこの流れに対応したサービスの開発が必要です。 しかし、一方で「人が人を教える」という信念は変えません。 質の高いオンライン映像授業を無料開放し、そこに家庭教師という人が人に教える良さをハイブリッドさせることで、 一人ひとりの最適な学びの実現を図ります。

詳しく

自治体との取り組み自治体、学校、地域社会と共に子どもたちを育てる

全国各地の自治体や学校から依頼を受け、子どもたちに対してトライが学習支援をする事業を展開しています。
学校以外で教育を受ける機会が十分に得られないひとり親家庭など、社会的弱者の子どもたちに対し、一人ひとりの夢の実現や自立に向けた学習と生活のサポートを、各自治体に適した形で行っています。家庭教師のトライの100万人の指導実績を活かし 、各自治体や公立学校と協力して、すべての子どもたちへベストな学習支援を目指します。