偏差値50から 医学部現役合格

「医学部受験のカリスマ」 和田秀樹 監修

お子様の医学部受験について、こんなお悩みはありませんか?

トライ式医学部合格コースは、一人ひとりに合わせた徹底指導であなたを合格に導きます。

近年ますます難化している医学部入試。
しかし、考え方次第では、医学部ほど志望校別、生徒の能力別に個別対策をたて、受験勉強を始めることが有利にはたらく学部はありません。
このトライ式医学部合格コースでは、”受験のカリスマ“和田秀樹氏総監修のもと、生徒それぞれに志望校別の学習計画を提示し、実績豊富なプロ家庭教師がマンツーマンで徹底的に指導します。
マンツーマンだからこそ、志望校合格のために最適な指導ができるのです。

和田メソッド監修 和田秀樹氏

2014年度多数の医学部合格実績

【国公立】
東京医科歯科大学、北海道大学、名古屋大学、神戸大学、群馬大学
広島大学、島根大学、徳島大学、長崎大学、佐賀大学、秋田大学
大分大学、岐阜大学、大阪市立大学、浜松医科大学、福島県立医科大学
【私立】
東京慈恵会医科大学、順天堂大学、日本医科大学、東京医科大学
東邦大学、北里大学、東海大学、聖マリアンナ医科大学、日本大学
杏林大学、東京女子医科大学、昭和大学、岩手医科大学、獨協医科大学
埼玉医科大学、帝京大学、愛知医科大学、大阪医科大学、兵庫医科大学
近畿大学、金沢医科大学、川崎医科大学、福岡大学、久留米大学
産業医科大学、自治医科大学、藤田保健衛生大学、関西医科大学
防衛医科大学

実績は累計

日々の受験勉強に役立つ医学部受験情報をプレゼント!

資料請求・お問い合わせはこちら

お問合わせはこちら 0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(月~日)

トライ式医学部合格が選ばれる6つの理由

最短で合格を狙う計画表を一人ひとりに作成!

合格のために「これだけをやれば良い!」が示された計画表を
医学部受験のカリスマ和田秀樹氏が総監修。

学力診断テストの結果をもとに、志望校に向けた計画表を作成します。
医学部受験を熟知したプロがお子さまの学習をサポート。
学力を合格基準まで効率的に引き上げます。

完全マンツーマンによる徹底指導

マンツーマン指導により、 お子さまの
疑問やつまずきを着実に解消します。

トライ屈指の医学部受験指導経験を持つ教師がマンツーマンで授業をします。わからない箇所を残したまま進むことがなく、理解度を飛躍的に向上させることができます。

選びぬかれたプロ教師が多数在籍!

トライのプロ家庭教師には、たくさんのお子さまを合格や成績アップへ導いた実績があります。
多くのノウハウ・高いスキルを持ち、効果的な指導法を確立しております。

プロ教師

教師に加えて教育プランナーがつきます!

医学部合格に向けて、最短、最大の効果を出すために、総合プロデュース!!
担当の教育プランナーがお子さまの課題や要望を聞き、順調に学力を伸ばせる環境づくりをサポートいたします。

医学部合格のため、教師と教育プランナーの指導のもと、理解力の向上を目指す

トライの強み

トライ式医学部合格には教育プランナーがおり、生徒や保護者が直接教師に言えない悩みを気軽に相談したり、指導の中では見えにくい課題などをプランナーが見つけられる体制を整えております。また、志望校の選定などの受験戦略やメンタルのサポートなども教育プランナーが行い、お子さまを合格に導きます。

学習到達度をチェックし、お子さまの勉強を徹底管理!

チェックテストの結果をもとに学習計画を適宜修正。弱点を残すことがありません。

トライ式医学部合格では、月に一度チェックテストを実施することで、お子さまの理解度を把握し、改善する方法を導き出します。チェックテストの結果に応じて、お子さまの学習計画を適宜修正していくので、弱点を残すことはありません。

受講場所を自由に選べます!

お子さまにとって最適な環境で学習することができます。個別教室のトライは自習スペース完備。

トライ式医学部合格コースでは、お子さまのご都合にあわせてご自宅だけでなく、お近くの個別教室のトライでも受講することができます。受験勉強中は不安になることもあると思いますが、そのような時、仲間や先生のいる自習スペースで勉強することも効果的です。教室長や講師に質問することも可能です。

合格へ導くカリキュラム例

高校3年の夏から国立医学部対策を始めたAさんの場合

英数は入試レベルの演習から、苦手な理科は土台づくりから徹底指導。

英語 英語は文法や語彙力に問題がなかったので、入試形式の読解問題を解き、 読解力を養成。知識に漏れがないか確認しつつ過去問を安定して解けるように目標を設定。
数学 数学は入試本番レベルの問題の演習、過去問演習を行います。 その傍らで今までの総復習を行っていきます。
理科 基礎的な問題を素早く正確に解けるところから始め、基礎力を養成します。 さらに良質な問題演習で、理解度の向上と知識の養成を計り、志望校レベルまで到達します。

学習計画に沿った努力が結果を結び、合格

高校2年の夏から私立医学部対策を始めたAさんの場合

数学は入試レベルの応用に取り組み、英語は思い切って高1の内容から復習を。

英語 英語は思い切って文法・単語ともに高1の内容から復習を行い、着実に土台をつくり、応用に対応できる学力を養っていきます。
数学 先に進んでいたので、応用問題を解きつつ、理解に穴がないかを確認します。高3の初めには過去問を解けるように目標を設定します。
その他
受験科目
面接対策の為に、医学トピックを教師と議論します。化学と物理は学校の進度に合わせて着実に実力を伸ばしていきます。

学習計画に沿った努力が結果を結び、合格

中学3年の冬から私立医学部対策を始めたCさんの場合

数学は苦手分野の学習から、英語は高校の範囲を先取り学習。

英語 英語は得意科目で中学レベルは十分な力があるので、高校レベルの文法演習、精読を経て高校1年の終わりにはセンター試験で8割とれることを目標にします。
数学 中学の苦手範囲、未学習範囲を勉強した後、高校数学を先取りして学習します。高校1年冬の段階で、数学ⅡBまで学習しセンター試験レベルの基礎力を身につけていることを目標にします。
国語 国語が苦手なので、まず漢字演習から始めます。そのあとは問題演習を行い読解力を養成していきます。

学習計画に沿った努力が結果を結び、合格

日々の受験勉強に役立つ医学部受験情報をプレゼント!

資料請求・お問い合わせはこちら

お問合わせはこちら 0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(月~日)

よくある質問

トライ式医学部合格について、よくある質問をまとめました。参考にしてください。

テキストの選び方は教えてもらえますか?
お子さまの学力と志望校に応じて適切なテキストを選定します。
学力診断テストを実施し、お子さまのレベルに合わせてテキストを選びます。
志望校合格に向けて必要な分量を提示いたします。
医学部特有の小論文や面接対策は出来ますか?
ご安心ください、きちんと対策いたします。
トライでは小論文や面接を指導する専門の教師がいます。
通信添削の「小論文・作文添削講座」もご用意しておりますの で、こちらもご検討ください。
医学部対策は中学生から始めるべきですか?
勿論です。対策は早いうちから始めることが得策です。
医学部受験は高度な学力が要求される非常に難易度の高い試験のため、早いうちから始めることが、将来の受験勉強の下地作りに大いに役立ちます。トライでは、中学生であっても一人ひとりの志望校や性格に沿ったカリキュラムで、医学部合格へ導くためにサポートします。

日々の受験勉強に役立つ医学部受験情報をプレゼント!

資料請求・お問い合わせはこちら

お問合わせはこちら 0120-555-202 受付時間:9:00~23:00(月~日)

Copyright © 2014 Trygroup Inc. All Rights Reserved