CAREER

教育制度

トライグループでは、役職・職歴に応じて、様々な研修を用意しています。
新卒入社の社員には特にビジネスマナーから、トライグループの理念・ミッションに始まり、教育プランナーとしての基本を研修で学んでいきます。また新人以外にも役職別に研修を実施することで、社員の能力開発を支えていきます。

新入社員研修
新入社員全体での集合研修で、具体的な業務内容や社内ルールを理解していただきます。また研修といっても、座学だけではなくグループワークを通して教育コンサルティングやビジネスマナーを基礎から学びます。全体研修が終わると、いよいよ配属先でOJT(職場研修)を開始します。OJTでは、職種別に求められる業務スキルや社会人スキルなどを先輩社員に教わりながら、少しずつ仕事の基礎を身につけていきます。
フォローアップ研修
月ごとに随時研修を実施しています。新サービスの導入・各種入学試験の内容検討・業務スキルの向上など、内容は多岐にわたります。多くは研修領域に精通しているベテラン社員が担当しますが、プログラミング等の新商品・サービスは若手社員が率先して研修を企画・実施することもあります。座学に加えて、ロールプレイングでの実践研修等を行い、参加者同士でフィードバックを行い、スキル向上を図ります。
管理職研修
希望者のみが受講するプログラムで、リーダーシップ・プレゼンテーション力・戦略思考といった管理職に求められる能力を鍛えていきます。リーダーとしてのマインドセットから、部下を持つ管理者として必要なコンプライアンスや労務的な知識に至るまで幅広く研修を実施しています。
幹部研修
4半期に一度、幹部社員が集まり、戦略・戦術の共有および実行に向けての研修を行います。全国から社員が集まることで、地域を超えて成功事例の共有が活発に行われています。
また、この研修のなかで新規事業・会社全体の課題を議論し、プロジェクト化して進めていく場合もあります。

CAREER

教育制度/職種紹介

職種紹介

ENTRY

エントリー

この度は、株式会社トライグループに
興味を持っていただき、誠にありがとうございます。
皆さまにお会いできることを、
心より楽しみにしております。