鳥取県の高校受験情報

鳥取県の高校受験概要

高校受験の入試日程や受験トピックをご紹介します。

鳥取県の高校入試は1月中旬から2月頭にある私立入試、2月初旬にある公立高校推薦入試、3月初旬にある公立高校入試の3種類。私立高校入試は私立高校のみを受験する専願と公立高校の受験もできる併願とあります。公立高校推薦入試は普通学科は募集定員の20%以内、体育コースは50%以内、専門学科・総合学科は40%以内が募集人員とし、面接か口頭試問、作文や小論文など、調査書の総合評価で合否が決まります。公立高校入試は学力検査(基本5教科、専門学科や総合学科で3教科のところもある)と面接、調査書や実技試験などを元に総合的に判定します。学力検査は英語は60分、国語、数学、理科、社会は50分。配点は1教科50点。学力検査と調査書の合計評定の比率を学校は決定できます。普通科は135:250の学校が多いです。専門学科や総合学科は195:250の学校が多いです。調査書は3年次のみ活用し、学力検査がない教科は2倍となります。(5教科×5+4教科×10=65点満点。

公立高校入試の傾向と対策

英語・数学・国語・理科・社会の5科目について、前年度の出題傾向と対策方法を紹介します。

英語

30語の記述問題の出題に対して、文章の数に指定はありません。そのため短文をいくつも組み合わせ、正確に記述する練習をすれば解答できます。慣れないうちは日本語で書きたい内容を考え、難しい表現を極力使わずに書いてみましょう。語順整序の問題が多いので、単語の順番に気をつけながら作文練習をしたり、スペルミスを防ぐ学習もしておきましょう。長文は内容を正確に素早く読み取れるかがポイント。 毎年のように問題形式の変更が一部で行われるので、英語の基礎をきちんと固めておくようにしましょう。単語は教科書に出てくるものはきちんと覚えて意味がわかるようにしておくことが大事です。早い段階で長文読解もできるように色々な英文に触れ、読解力を身につけておきましょう。

数学

大問1で確実に得点できるよう、各分野の基本問題を反復しておきましょう。証明問題の対策として、各合同条件、相似条件の暗記と、条件たる理由を一つひとつ検証しながら理解する必要があります。各分野から幅広く出題されるので、教科書に沿ってポイントを効率よく押さえた学習を心がけましょう。作図を苦手にしていると太刀打ちできない問題も出るため、最低限の作図知識は準備が必要です。 定期テストレベルの問題は確実に解けるように繰り返し練習をしよう。学力テストなど問題を解いてできなかった問題はできるまで復習を繰り返すようにしましょう。難問が多くないので確実に得点できるように基礎を徹底して身につけて、応用問題にも対応できるようにしましょう。

国語

長文は評論と小説が1文ずつ出題されます。記述が多いので時間配分に気をつけないと、終盤で時間切れになる可能性があるため注意。作文ではテーマを与えられたり、資料を読んで解答するものなど、年によって形式が違うのが特徴です。現代文の文章問題は教科書のものだけでなく色々な文章に触れていくようにしましょう。文章読解力をつけられるように解くだけでなく、ないよう理解に努めましょう。漢字や文法も満遍なく出題されるので知識の定着をできるようにしていきましょう。作文を書くことも問われるので短い時間で100字程度が書けるように早くから対策をしていきましょう。

理科

出題単元に偏りはなく、全体的に語句、実験結果の理由などを理解しておくことが求められます。また、データの読み取りが必要になるケースもあります。基本問題を確実に解いた上で応用問題に挑戦しましょう。各分野の偏りがないため、教科書をベースに満遍なく学習を進める必要があります。難易度の高い問題は多く出題されないため、基本レベルの問題を中心に対策を行いましょう。取り組むべき問題の難易度や単元を戦略的に決め、効率的に学習を進めることが、必要得点を確保するポイントです。地学分野は湿度と地震の早さの計算しか出ないため、練習問題を何度も解き、得点できるようにしておきましょう。物理・化学・生物・地学分野で満遍なく出題されるので絞った勉強法は通用しません。記号問題よりも記述式の問題が多くあるので問題文や図表から確実に読み取りができるようにしましょう。しかし、問題レベルは標準的なものなので教科書の基本的な内容を確実におさえるようにしましょう。実験の問題は確実に解けるように学校での積極的に参加しましょう。

社会

全体を通して、難問は多くないので、教科書の内容を再度復習し、漏れや説明できない内容がないか確認することが得点に直結します。地図やグラフ、写真の問題が頻出なので、資料集を横に置いて、教科書、問題集で学習を進めるようにしましょう。知らないものは調べる習慣をつけておくこと。 記述問題も多いので、時間配分を意識して取り組みましょう。見直す時間まで作れるとさらに良いです。 3年間分の知識を短期間で習得するのはなかなか困難なので、各学年で習った範囲はきちんと復習しておきましょう。暗記科目と思って後回しにしないように心がけましょう。一問一答形式の問題だけを解いて知識をつけるだけにならず、その知識を使って記述できるような問題にもなれておきましょう。

私立高校入試の傾向と対策

志望校の入試傾向に合わせたカリキュラムで学習することが、
受験合格までの第1歩です。
代表的な学校について、入試の出題傾向と対策法をご紹介します。

鳥取城北高志学コース

東部の中で公立の鳥取西・東高に匹敵するレベルになってきている進学校コース。新校舎も設立され、人気もかなり高まっており、以前のような受ければ誰でも入れるということはなくなってきており、今ではこちらを第一志望にする生徒も多いです。問題のレベルは公立高校入試とさほど変わらないので7割ぐらい取れる学力を確実につけておくことが大事です。

トライでは上記の学校以外にも、
各学校別の受験対策カリキュラムを作成し指導しています。

指導対象校一覧
鳥取西高、鳥取東高、八頭高、鳥取城北高、鳥取商業高、鳥取湖陵高、岩美高、鳥取敬愛高、倉吉東高、倉吉西高、倉吉北高、鳥取中央育英高、米子東高、米子西高、米子松陰高、境高、境総合高、米子高専

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの高校受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの高校受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

鳥取県の高校受験
対策はトライに
おまかせください。

  • 鳥取西・東高対策コース
  • 公立高校入試対策コース
  • 米子東高対策コース
  • 米子高専対策コース

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

鳥取県の高校偏差値一覧

  • 公立高校一覧
  • 国・私立高校一覧
偏差値共学男子女子
76
75
74
73
72
71
70
69米子東(普/生命科学)
68
67
66
65米子東(普/普通)
64
63鳥取西(普通)
62
61
60
59鳥取東(普通・理数)、倉吉東(普通)
58
57
56米子西(普通)
55
54
53八頭(普/総合・普/探求文科・普/探求理科)、倉吉西(普通)
52鳥取商業(商業)
51
50境(普通)
49米子南(生/環境文化)、米子工業(都/土木)
48米子工業(機械・電気・情報電子・環境エネ・都/建築)
47米子南(生/調理)
46鳥取工業(理数工学)、鳥取湖陵(食品システム・緑地デザイン・人間環境)、鳥取中央育英(普/普通)
45鳥取工業(機械・電気・制御・情報・建設工学)、鳥取湖陵(電子機械・情報科学)、米子南(ビジネス情報)
44倉吉総合産業(ビジネス)
43倉吉総合産業(機械・電気・生活デザイン)
42八頭(普/体育)、鳥取中央育英(普/体育)、米子(総合)、境港総合技術(海洋・食品ビジネス・機械・電気電子・福祉)
41
40青谷(総合)、岩美(普通)、倉吉農業(食品)、倉吉農業(生物・環境)、智頭農林(農業科全科)、日野(総合)鳥取敬愛(生活教養)
39
38
37
36
35
34
33
32
偏差値共学男子女子
76
75
74
73
72
71
70
69
68
67
66
65
64米子北斗(普通)
63
62青翔開智(普通)、米子松蔭(普/特別進学)
61鳥取城北(普/志学)
60
59米子北(普/特別進学)
58米子工業高専(機械工学・電気情報工学・電子制御工学・物質工学・建築学)
57
56倉吉北(普/特別進学)、鳥取敬愛(普/特進Ⅰ)、米子松蔭(普/文理選抜)
55
54
53鳥取敬愛(普/特進Ⅱ)、湯梨浜(普/特別進学)
52
51
50鳥取城北(普/進学)
49米子北(普/進学・看護)
48米子松蔭(普/総合進学)
47鳥取敬愛(普/進学)、米子松蔭(経営経済)
46
45
44鳥取城北(普/普通)
43米子松蔭(普/情報・情/アート)
42米子北(普/普通)、米子松蔭(ビ/ビジネス・ビ/生活福祉)
41倉吉北(普/健康スポ・普/総合・調理)、鳥取城北(商業)
40鳥取敬愛(普/総合)、鳥取城北(普/体育)
39
38
37
36
35
34
33
32

(トライ教育情報センター調べ)

  • 公立高校一覧
  • 国・私立高校一覧

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの高校受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの高校受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

鳥取県の高校受験
対策はトライに
おまかせください。

  • 鳥取西・東高対策コース
  • 公立高校入試対策コース
  • 米子東高対策コース
  • 米子高専対策コース

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

2019年度入試の
合格実績教師を優先的にご案内しています!
お問い合わせ・資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する
高校受験情報TOPへ戻る