千葉県の中学受験情報

千葉県の中学受験概要

中学受験の入試日程や受験トピックをご紹介します。

千葉県の中学受験においては首都圏を意識した受験傾向が見られます。昨年度の傾向から難関校・大学附属校の受験者数が増加傾向にあり、不透明な大学入試改革を系列大学への内部進学という形で回避できる一貫校を選ぶ方が多くなっていると思われます。公立中高一貫校入試に押されていた国立中学の人気も回復傾向にあり、受験校の選定は幅広く考えることが重要となります。また新しいタイプの入試方法「適性検査型」「英語入試」「帰国生入試」等を導入する中学校も多く見られ、多様化が進む中、受験者数全体は増加傾向にあります。上位校に関しては知識を活かした、思考力、創造力、表現力、主体性を問われる問題が多くなっています。英語入試に関しても問われるレベルが高くなり、合格者の多くは英語検定の受験経験があり、4技能に対応できることが必要とされていると考えられます。
千葉県における推薦入試(12/1)が優位であることは変わらず、第一志望校の選定を進めておくことも重要となります。大学受験の変化に合わせて中学受験の傾向も変わり始めており、受験方式等の情報収集を早めから始めることが必要となります。

学校別の傾向と対策

志望校の入試傾向に合わせたカリキュラムで学習することが、受験合格までの第一歩です。
代表的な学校について、入試の出題傾向と対策法をご紹介します。

渋谷教育学園幕張中

千葉県の最難関校らしく、算数においては発展的な問題がほとんどです。普段から考え方、線分図、式を見やすく書くなどの癖をつけておく必要があります。国語においては深く正確に読み取ることが求められます。レベルが高く、良く練られた良問が多いため、読解力・表現力を試されます。合格平均点は決して高くないため、1問1問の重要度が非常に高いと言えます。理科・社会においては記述、択一ではない選択問題、表・グラフの完成など、幅広く対応できる知識が必要となります。

昭和学院秀英中

最難関校に次ぐ人気校です。背景として大学合格実績の伸びがあり、第一志望とする生徒も多いです。
算数に関しては難問奇問は見られない反面、中~高難度の問題が出題されます。問題構成など毎年ほぼ変わらない為、しっかりと過去問を解き基礎~応用範囲に重点を置いた方が良いです。国語に関しては説明文・物語文の2題で構成、本文の言葉を使った記述、自由記述問題が出題され、記述は20~60文字程で文章をまとめる力を問われます。理科に関しても事実を覚えるだけではなく、背景を理解するなど応用力が求められます。社会に関しても地理・歴史・公民から広く出題、問題数も多く記述もあるため処理能力が問われます。

千葉日大第一中

人気の上昇している大学附属校です。系列大学への進学が多いこともあり、隣接地域や都内からの受験者も増えています。英検取得者への加点制度があり利用者が増えています。出題傾向はどの科目においても基礎的な問題が多く、しっかりとした計算力や文章を読み取る力をつけておく必要があります。受験者は年々増加傾向にあるため、第一志望の生徒は1期、2期の試験をどちらも受けることで繰り上がり合格の可能性も出てきます。

昭和学院秀英中

最難関校に次ぐ人気校です。背景として大学合格実績の伸びがあり、第一志望とする生徒も多いです。
算数に関しては難問奇問は見られない反面、中~高難度の問題が出題されます。問題構成など毎年ほぼ変わらない為、しっかりと過去問を解き基礎~応用範囲に重点を置いた方が良いです。国語に関しては説明文・物語文の2題で構成、本文の言葉を使った記述、自由記述問題が出題され、記述は20~60文字程で文章をまとめる力を問われます。理科に関しても事実を覚えるだけではなく、背景を理解するなど応用力が求められます。社会に関しても地理・歴史・公民から広く出題、問題数も多く記述もあるため処理能力が問われます。

千葉日大第一中

人気の上昇している大学附属校です。系列大学への進学が多いこともあり、隣接地域や都内からの受験者も増えています。英検取得者への加点制度があり利用者が増えています。出題傾向はどの科目においても基礎的な問題が多く、しっかりとした計算力や文章を読み取る力をつけておく必要があります。受験者は年々増加傾向にあるため、第一志望の生徒は1期、2期の試験をどちらも受けることで繰り上がり合格の可能性も出てきます。

千葉県立千葉中

伝統のある県立千葉高校の併設中学です。昨年は例年より受験者が少なかったものの、安定した人気を誇っています。適性検査での試験となり、45分間で実施されます。ほぼすべての大問のボリュームが大きく、読解力・表現力・解答速度が求められます。大問1-1は社会・算数・国語の複合問題、グラフや資料の読み取りや、筋道を立てて表現する力が必要となります。大問1-2は算数・理科の複合問題です。単純計算の問題はなく、文章題、理科分野を中心に算数の速度計算など、正答へ至るための手順を説明するような難解な問題が多く出題されます。

トライでは上記の学校以外にも、
各学校別の受験対策カリキュラムを作成し指導しています。

指導対象校一覧
渋谷教育学園幕張中、千葉県立千葉中、市川中、東邦大学付属東邦中、千葉県立東葛飾中、昭和学院秀英中、芝浦工業大学柏中、千葉大学教育学部附属中、千葉市立稲毛高等学校附属中、専修大学松戸中、国府台女子学院中学部、麗澤中、志学館中等部、成田高等学校附属中、聖徳大学附属女子中、千葉日本大学第一中、日出学園中、八千代松陰中、和洋国府台女子中、千葉明徳中、西武台千葉中、昭和学院中、暁星国際中、翔凛中、秀明八千代中

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

千葉県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

千葉県の中学偏差値一覧

(トライ教育情報センター調べ)

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

千葉県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

2020年度入試の
合格実績教師を優先的にご案内しています!
お問い合わせ・資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する
中学受験情報TOPへ戻る