福岡県の中学受験情報

福岡県の中学受験概要

中学受験の入試日程や受験トピックをご紹介します。

入試スケジュール
1月2週目~4週目にかけて。基本的に入試日程が被らないように入試日が設けられているため、複数の学校を受験していくことが可能。入試のスケジュールをどのように組んでいくかも重要になるため、メインの志望校・滑り止めなど考えて対策を進める必要有り。

2週目)青雲中(長崎)筑陽学園中・久留米信愛中・福岡雙葉中・早稲田佐賀中など
3週目)筑紫女学園中・上智福岡中・明治学園中・西南学院中・大濠学園中
4週目)久留米附設中・ラ・サール中(鹿児島)

傾向
総じて2020年教育改革を意識した内容となっており、記述式の問題数が増加、単純な知識を問う問題が減少している。今後も増加の傾向が予想され、記述問題の増加に合わせて試験時間を増やす動きも見られる。単純な問題の減少により、難易度も全体的に上がっており、知識だけではなく、なぜそうなるのかを探求して対策していくことが求められる。

また附設中などをのぞき、基本的な内容が多くの学校で出題されるので小1~小6までの公立小の学習内容を確実に抑えているかも重要なポイント。特に基本的な問題をスピーディーに解答していかなければ、後半の大問に時間を要する難問を配置している学校が多数あるため、最後の時間確保ができず、正答率が下がってしまう。「記述の対策」と「速度」の対策を重点的に行い、総合的な能力を養う必要がある。

学校別の傾向と対策

志望校の入試傾向に合わせたカリキュラムで学習することが、受験合格までの第一歩です。
代表的な学校について、入試の出題傾向と対策法をご紹介します。

福岡大附属大濠中

合格ラインは最低60%になります。
問題数が多いため、ミスを取り返しやすいと言われていますが、過去問で対策を行い、問題の解き方やペース配分に気をつけましょう!速読力を身につけることも重要です。

国語(150点、60分)、算数(150点、60分)、社会(100点、40分)、理科(100点、40分)

◆国語
問題量も多く、記述式 (抜き出し) 問題での得点力がカギとなります。
論説文と小説の読解力と、読解した内容を的確に表現する記述力を試す問題が中心です。
文章を読み取る力、漢字力を重点的に養いましょう。

◆算数
基本問題を取りこぼさない。テクニックを身につけるだけでなく、
色々な角度から問題に取り組むことが大事です。
高校受験も同じですが、難易度は福岡トップクラスです。最も対策に力を入れるべき教科です。

◆社会
設問数が多いこともあり、4教科の中で一番点数が取りづらいと言われています。
平均点も50点台で、取りこぼしてしまうと危険な教科です。

◆理科
生物・地学・化学・物理分野の各分野から2題ずつ出題されますので、満遍なく4分野の学習を行う必要があります。

西南学院中

基本問題が中心となる出題で、高偏差値の難関校ですが特別な問題が出題される訳ではありません。基本問題で失点することが無いように演習を重ねましょう。

国語(100点、50分)、算数(100点、50分)、社会(100点、40分)、理科(100点、40分)


◆国語
一昨年より解答時間が10分延長されたこともあり、単純な知識を問う問題よりも思考を解答させる問題が増加しています。筆者の意図を理解し、自分の言葉で表現する対策を積んでおくと良いです。1つの文章を50字程度で要約するような訓練をしておきましょう。

◆算数
中学受験で頻出の問題が基本を占めていますが、1問1問に時間がかかるためあらゆる解法のパターンをしっかりと覚えておく必要があります。また、食塩水や速さの問題は頻出になりますので、問題を見た段階で立式までの流れが見えるように進めていくと良い対策になります。

久留米大附設中

九州最難関中学の一校であり、九州御三家の一校でもあります。
毎年3倍~4倍と高倍率、合格最低点は約6割。

国語:150点 数学:150点 社会:100点 理科:100点

◆国語
久留米附設特有のる聞き取り問題が出題されます。要点を効率的にまとめていくことが重要になります。聞き取りに対する対策は数をこなし、慣れておくことが需要です。
知識問題も出題されますが、出題範囲が広いため、四字熟語から細かい文法まで多くの知識を入れておく必要があります。

大問3と4では論説文・物語文から1題ずつの出題されます。
難易度は中学受験においては非常に高いですが、特に記述式の解答で大きな差が生まれます。筆者の趣旨・物語の主人公の心情の変化を正確に読み取り、自分の言葉で表現できるところまでの訓練を何度も繰り返しつんでおきましょう。

◆算数
各単元の基礎問題が出題されています。ここは出来る限りスピーディーに、かつミスなく進めれるかが重要になります。
また図形問題については、難易度の非常に高い問題が出題されますので、特別な対策が必要です。
図形切断の応用問題なども出題されますので、その他首都圏の難関中学の入試問題などを解いておくと、当日伊の対応力もあがると思います。


トライでは上記の学校以外にも、
各学校別の受験対策カリキュラムを作成し指導しています。

指導対象校一覧
久留米大附設中、福岡大附属大濠中、西南学院中、小倉日新館中、上智福岡中、筑紫女学園中、久留米信愛中、明治学園中、福岡雙葉中、八女学院中、九州国際大付属中、照曜館中、敬愛中、筑陽学園中、東福岡自彊館中、西南女学院中、福岡舞鶴誠和中、中村学園三陽中、折尾愛真中、大牟田中、福岡女学院中、中村学園女子中、飯塚日新館中、博多女子中、隆徳館中、明光学園中、ラ・サール中、早稲田佐賀中、弘学館中、東明館中、福岡教育大学付属福岡・久留米・小倉中、宗像中、嘉穂高校附属中、育徳館中、門司学園中、輝翔館中

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

福岡県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

福岡県の中学偏差値一覧

(トライ教育情報センター調べ)

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

福岡県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

2019年度入試の
合格実績教師を優先的にご案内しています!
お問い合わせ・資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する
中学受験情報TOPへ戻る