広島県の中学受験情報

広島県の中学受験概要

中学受験の入試日程や受験トピックをご紹介します。

本年は、公立では全寮制の叡智学園・県北初の一貫校である三次中学校が新設されました。私立でも国際学院中が新設され、既存の中学でもひろしま協創中学のように共学化の流れがあります。
また呉市随一のトップ校、呉三津田高校も中高一貫コースの設立を発表したため、今後は呉地区での受験熱がこれまで高まることが予想されます。

広島県の中学受験は、1月中旬に行われます。
学校が増えたことにより受験日程のブッキングも増えました。
例年男子校は日程がばらつきますが、女子校は重複する学校が多いため、併願校の選択が非常に重要になります。
学校ごとの校風も全く違うため、偏差値だけではなく教育理念に賛同して受験する生徒も多くいます。

公立の中高一貫校は適性試験を行っており、通常私立中で行われている4科目の試験とは大きく様子が異なります。
(私立でも国際学院中は適性試験型の入試方式を設けています。)
日頃から「文章を読む事」「グラフや表から何が読み取れるかを考えること」「ニュースや自然現象など日常生活で出会ったことに、学んだことを絡めていく想像力」を意識しておくことが大切です。

【広島県 公立中高一貫高校】
広島中
広島中等教育学校
福山中
三次中
叡智学園中

くわえて、呉三津田高が中学校設立することを発表しています。

学校別の傾向と対策

志望校の入試傾向に合わせたカリキュラムで学習することが、受験合格までの第一歩です。
代表的な学校について、入試の出題傾向と対策法をご紹介します。

県立広島中

ここ数年で大きく偏差値が上がりました。
受験する生徒の併願校がトップ校である傾向が強まり、自然とレベルも上がっています。
特徴的なのは試験が「適性試験」であることです。
広大附属以外の公立はほぼ全て適性試験となりますが、知識があることが前提となりその知識を相手に伝わるように表現する力が必要とされます。
グラフや表から情報を取捨選択することや、文章中の情報整理力が問われます。

広島学院中

算数と理科の難易度が高く、理解が浅いまま臨んでしまうと太刀打ちが出来ません。
特に算数は基礎小問でも、式が2~3行必要であったり計算自体が複雑でミスを誘発するように出来ています。
ただし、文章の複雑さに誤魔化されず必要な情報を読み取る事が出来れば、ストレートに解くことが出来ます。
算数を基礎からじっくり身につけ、テクニックだけではなく理論まで理解しておけば自力で解法にたどり着くことも出来ます。

ノートルダム清心中

学院中と同じく、算数が①と②で分かれています。
①の小問集合は問題自体が1~2行ですが、速さの単位互換が必ず必要であったりとひと手間かかる構成になっています。
①②それぞれの配点はされていませんが、①の完成度が明暗を分けることは間違いありません。
国語に関しては記述問題が多く字数自体も多く設定されています。時間内に解く練習を繰り返し行いましょう。
また、理科については知識を問う問題は標準的ですが、濃度やふりこ、てんびんなど計算が絡む問題は難易度が高くなります。

修道中

中学受験をする広島の男子はほぼ受けるといっても過言ではない伝統校です。例年900人程度は受けます。
広島の中学では修道中のみ「C.T.」というテストが設けられています。
音声を聞き、その情報をもとに問題を解いていくという形式で、メモを取ることも可能です。
難易度は例年大きく変わりませんが、算数は大体1問ほどとてもひねった問題が出ます。
正答率も低いと予想されますので、それ以外の問題で合格点を確実に取っていく事を最低限の目標にしましょう。

広島女学院中

県内女子が最も受けると予想される女子校です。例年受験者は700人程度となっています。
傾向はここ数年変わっていませんが、その分周りも対策を十分に行ってきます。
そのため、合格者は各科目で基礎問題を確実に取っている生徒が多く、漢字や計算ミスをしている生徒は合格点に到達できません。
国語は文章量が多く難易度が高くなっています。設問に対しキーワードが離れた段落にあることもよくあるので、素早く正確に読む練習が必須となります。
また、英語検定2級以上取得者と準2級取得者に、それぞれ優遇措置が設けられています。

トライでは上記の学校以外にも、
各学校別の受験対策カリキュラムを作成し指導しています。

指導対象校一覧
広島大学附属中、県立広島中、広島中等教育学校、 広島学院中、修道中、城北中、崇徳中、 ノートルダム清心中、広島女学院中、安田女子中、比治山女子中

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

広島県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

広島県の中学偏差値一覧

(トライ教育情報センター調べ)

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

広島県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

お問い合わせ・
資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する
中学受験情報TOPへ戻る