兵庫県の中学受験情報

兵庫県の中学受験概要

中学受験の入試日程や受験トピックをご紹介します。

兵庫県の中学入試は1月中旬の土日を中心に実施されます。
一部では後期試験など別日程で行われますが、兵庫を含む関西全域では統一日程制が用いられているため、一番合格可能性が高いA日程はほとんど同じ日に行われます。受験科目はほとんどの中学校で国・算・理の3科目ですが、上位校の一部では社会を、また、近年英語や面接を課す学校も増えてきました。また、公立の中等教育学校の試験に合わせる形で適性検査型の受検も見られるようになってきました。
兵庫県の中学受験では、学校を大きく分けて3つの分類に分け、志望校を決定することが多くあります。一つ目は灘中、甲陽中といった男子校、神戸女学院中、神戸海星女子中といった女子校、白陵、須磨学園中などの共学校。これらの学校は東大、京大をはじめ医学部合格者を多く輩出する難関校を目指す小学生が多いのが特徴です。二つ目は関西学院中、啓明中、甲南中、武庫川女子中などの大学附属校。これらの学校は早めに受験を経験し、大学まで一気通貫した教育を目指す小学生が多いです。そして、英語受験、適性検査型受検、AO・自己推薦型の受験、そして筆記試験を小学範囲に限定する受験などの新しい受験方式を採用する学校。これらは学校の特色を重視し、情報端末などを活用した、新しい教育を目指す中学を志望する小学生が多いです。
全国的に少子化が叫ばれる中、兵庫県では近年少しずつ受験者数が増加しています。目指す進路を見定め、受験形態や難易度を把握し、早めの対策を取られることをお勧めします。

学校別の傾向と対策

志望校の入試傾向に合わせたカリキュラムで学習することが、受験合格までの第一歩です。
代表的な学校について、入試の出題傾向と対策法をご紹介します。

関西学院中学校

昨年までの2日間にわたる受験形式から変わり、2020年入試よりA日程(国算理+面接)とB日程(国算)という、兵庫県でよくみられる受験形式となりました。ただし受験形式が大きく変わることにより、入試傾向についても様変わりする可能性が高くなります。
対策としては、昨年までの傾向である「速さ」と「正確さ」をまずはしっかり鍛えること、そして、その上で同偏差帯の中学の問題にも手を伸ばし、広く演習を積むことが重要です。合格後の進路は他県附属校とは違い、ほぼ全員が関西学院大学へと進学します。

須磨学園中学校

以前に比べ、近年の須磨学園中学校は倍率も高く、偏差値や難易度も向上しており、神戸の人気難関校の一つに挙げられます。受験科目は3教科(国算理)もしくは4教科(国算理社)を選択できるが、神戸市の難関中学の多くが4教科の受験を可能にしていることから、須磨学園中学校も4教科型で受験する方が多い。
須磨学園中は昔ながらの難関中学とは違い、行事や部活動、情報教育、ボランティア活動なども多く取り入れる学校です。ただ一方で9時学と呼ばれる自習活動などにも力を入れています。
傾向として、国語で長めの記述問題が課されるものの、難問といわれるものはあまり出題されていません。ただし算数は広い範囲からの出題され、理社もグラフや表を読み取る問題が出題されるため、その対策は取る必要があります。

白陵中学校

白陵中は創立55年を超える、毎年医学部をはじめ多くの難関大学への合格者を輩出する姫路地区の難関中学校です。兵庫の西寄りにはあるが、兵庫県の共学校の中でトップの偏差値であるため、近隣の小学生だけにとどまらず、兵庫県全域、そして他県からの志願者も多く集まります。そのため、そうした生徒のために寮などの生活環境や、学習環境も整っています。対策として、多くの難関中学校に共通することですが、計算問題や語句問題などの得点になりやすい問題も簡単には取れないため、ひとつ上のランクの対策を心掛ける必要があります。また、算数文章題も複合的な問題が、国語も記述力が問われる問題が出題されやすいため、応用的な問題を確実に解ける力をつけておきましょう。

神戸大学附属中等教育学校

国立大学法人神戸大学の附属校として、10年前に設立された比較的新しい公立中等教育学校です。受験は適性検査型のため、ほかの私立中学の受験とは重ならないことが多いですが、公立校であり一貫校であるため毎年高い人気を誇ります。その結果須磨学園中学校や関西学院中学校などの難関校に合格する程度の学力が必要になっています。入学後は附属中らしく柔軟なカリキュラムと卒業研究を課すなど他校にない特徴を持っており、特に卒業研究を用いての国公立・私立上位大学へのAO入試などで合格者を多く輩出しています。
対策としては、まずは適性検査について詳しく把握し、基礎を早めに攻略した上で応用的な難度の高い適性を練習することが重要です。また、知識だけではなく、子どもの閃きが重要な受験形態であるため、詰め込みではなく、1問1問思考の流れを追ってあげる、個々に応じた丁寧な対策が求められます。さらに、意見や考えを纏め伝えるための記述問題にも多く取り組みましょう。

トライでは上記の学校以外にも、
各学校別の受験対策カリキュラムを作成し指導しています。

指導対象校一覧
灘中学校、神戸女学院中学校、六甲中学校、須磨学園中学校、甲南中学校、啓明学院中学校、滝川中学校、滝川第二中学校、武庫川女子中学校、仁川学院中学校、親和女子中学校、松陰中学校、白陵中学校、淳心学院中学校、賢明女子中学校、高槻中学校、清風南海中学校、桃山学院中学校、初芝中学校、大阪学芸中学校、大阪女学院中学校、帝塚山学院中学校、立命館守山中学校、岡山白陵中学校、啓明中学校、神戸海星女子中学校、神戸龍谷中学校、他多数

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

兵庫県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

兵庫県の中学偏差値一覧

(トライ教育情報センター調べ)

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

兵庫県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

2020年度入試の
合格実績教師を優先的にご案内しています!
お問い合わせ・資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する
中学受験情報TOPへ戻る