沖縄県の中学受験情報

沖縄県の中学受験概要

中学受験の入試日程や受験トピックをご紹介します。

沖縄県内の私立中学校は、昭和薬科大学附属中・沖縄尚学中・興南中が主な学校となります。
県立の中学校は3年前に開校し、開邦中・球陽中・与勝緑が丘中があります。
昭和薬科大学附属中は国語・算数・理科・社会の4科目の入試です。
沖縄尚学中と興南中は、推薦入試と一般入試があり。推薦入試は国語・算数の2科目、一般入試は国語・算数・理科・社会の4科目の入試です。なお、推薦入試には推薦基準があり、小6の1学期の成績で判断されます。
開邦中・球陽中・与勝緑が丘中の入試問題は同一問題です。
適性検査Ⅰと適性検査Ⅱがあり、適性検査Ⅰは国語・社会、適性検査Ⅱは算数・理科が中心です。
なお、倍率は昭和薬科大学附属中学校は2倍程度、県立の中学校は10倍程度です。


学校別の傾向と対策

志望校の入試傾向に合わせたカリキュラムで学習することが、受験合格までの第一歩です。
代表的な学校について、入試の出題傾向と対策法をご紹介します。

昭和薬科大学付属中

入試は4教科あり、満点は国語・算数が150点で、理科・社会が100点です。
算数が一番のポイントです。算数の成果が合否を左右する一番の要因です。
計算は複雑なものは多いが、工夫したら短時間でミスも少なくなるような問題へと以前のとは変化しています。特殊算は毎年1~2問出題されるので、一通り理解しておきましょう。
問題量の割には時間が非常に少ないので、時間配分に気を付ける必要があります。
国語に関しては、「説明文」「物語」「語句」の大問3問の構成。全体で40-45問前後、その半分強を読解(説明文+物語)、半分弱が語句の問題。ただ、読解の中にも漢字や語句の問題があるので、語句の問題が半分強を占める。
ほとんどが選択式の問題。記述式の問題も、他からの抜き出しが2~3問ある程度。自分で「書きなさい」という問題も1問あるかどうかです。
理科に関しては、物理・化学・生物・地学 各分野10問くらいずつ万遍なく出題されます。計算が必要なものも多く出ます。グラフや表・図が出題されることも多いです。「なぜこうなるのか」という理屈を押さえた上で理解力を高める必要があります。
社会に関しては、地理・歴史・公民が万遍なく出題されますが、歴史の割合が若干高めです。
ほとんどが選択式で、記入する問題は5-10問程度です。知識があるかを問う問題が多く、考えさせる問題はほとんどありません。

沖縄尚学高等学校附属中

全般的に基礎問題が多く、ひっかけ問題等は少ないですが、広い分野から出題されるので、苦手分野をつくらないようにしましょう。問題量が多いので、早く正確に解く力が必要です。学校で習う分野は確実におさえ、若干応用問題にも入っていきましょう。
国語は、物語・説明文・漢字・語句の大問4問の構成です。文章問題について、読みやすい文章が出題されるが、とにかく文章が長いです。抜き出しや文中の語句を使って書かせる問題が多くあります。ことわざ・慣用句も約10問出題されます。
算数は幅広い分野から小問ずつでますので万遍ない知識が必要です。理科は名称を書かせる問題が多く、計算もあります。
社会も幅広い分野から小問ずつ出題されます。名称を記入させる問題が増えています。時事問題も増えているが、教科書の知識があれば大丈夫です。教科書は必ず音読することが大切です。

興南中

全般的に基礎問題が多いです。学校の教科書をしっかりとしておけば、ある程度問題を解くことができます。広い分野から出題されるので、苦手分野を作らないようにしましょう。問題量が多いので、早く正確に解く力が必要です。
国語は、物語・説明文・漢字・語句からバランスよく出題されます。文章問題は平易な文章が出題されます。抜き出しや文中の語句を使って書かせる問題が多くあります。ことわざ・慣用句からも出題されます。
算数は幅広い分野から小問ずつでますので万遍なく知識が必要です。理科・社会も幅広い分野から小問ずつ出題されます。名称を記入させる問題が増えています。教科書の知識があれば大丈夫です。教科書は必ず音読することが大切です。

開邦中・球陽中

中学校ができてから3年目ですが。段々と問題は易しくなってきています。ただ、文章問題が多く、正しく読み取る力が必要です。解答も「なぜそうなるのか」と記述させる問題も多くでています。学校の教科書で公式が出てきますが、なぜその公式になるのか、というところまで求められます。問題のレベルと量に対して、試験の時間が非常に短いですので、短時間にしっかり解く練習が必要です。

トライでは上記の学校以外にも、
各学校別の受験対策カリキュラムを作成し指導しています。

指導対象校一覧
開邦中、球陽中、昭和薬科大附属中、沖縄尚学高等学校附属中、琉球大学教育学部附属中、興南中、沖縄カトリック中、与勝緑が丘中、沖縄三育中

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

沖縄県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

沖縄県の中学偏差値一覧

(トライ教育情報センター調べ)

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの中学受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの中学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

沖縄県の中学受験
対策はトライに
おまかせください。

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

お問い合わせ・
資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する
中学受験情報TOPへ戻る