宮崎県の高校受験情報

宮崎県の高校受験概要

高校受験の入試日程や受験トピックをご紹介します。

2019年の県立高校一般入試は3月5日(火)、6日(水)に行われ、
合格発表は3月19日(火)です。
県立高校推薦入試は2月6日(水)に行われ、
合格発表は2月14日(木)となっています。

県立高校の一般入試は内申書や学力検査、面接の結果を総合的に評価した上で合否が決まります。
各評価の配点比率は高校によって異なりますが(非公開)、
一部の高校・学科によっては傾斜配点を採用しているところがあります。
配点が高い科目が得意であれば受験が有利になります。
また宮崎県の県立入試では、全ての受験者に面接が実施されるので、面接対策もしっかり行いましょう。

県立高校の推薦入試は学科・コースにより
英語、数学、国語、理科、社会の中から2~3教科を実施します。
全ての県立高校・学科で実施され、
内申書や面接、作文または小論文、自己推薦書などをもとに総合的に評価し合否を判定します。

・内申点情報

公立高校の入試の合否は、主に“内申点+学力検査点”の総点で決定しますが、
この“内申点”の計算方法に注目していただきたいのです。

宮崎県では、公立高校入試に適用される“内申点”は、
中学1・2年生と中学3年生の12月末までの成績が評価されます。
9教科×5段階×3学年の計135点満点(各学年45点)で評価されます。

3年生から学習を始めても間に合わない可能性が高いので、
1年生の定期テストから対策を始めることが必要です。

このように中学1年生からの中間・期末テストの結果と毎日の学習態度が
内申点に大きく関わり、入試に大きく影響します。

しかし、お子さまが入試制度を知らなければ、
中学1・2年の重要性を知らないまま、なんとなく過ごしてしまう可能性があります。
そうならないように入試制度に関しても調べて頭に入れておきましょう。

公立高校入試の傾向と対策

英語・数学・国語・理科・社会の5科目について、前年度の出題傾向と対策方法を紹介します。

英語

読解問題では、英文の語数が多くなり、場合によっては図表やイラストも含めて様々な情報を読み取る力が試される傾向があります。知っている単語の数を増やすのはもちろんのこと、日頃英文を読む際に段落ごとにポイントをメモするなどして、短時間で正確に要点をつかむ練習をしておくといいでしょう。会話文は、空所にあてはまる応答文を選ぶものと、内容把握に関する設問が毎年出題されています。また、資料の読み取りと組み合わせた会話文も見られます。長文総合問題は、全ての設問が内容把握に関するものとなっており、条件作文や文法問題の出題はほぼ見られないです。ある程度の長さのある文章を読んで、確実に内容を読み取る力を養っておこう。

数学

全範囲からバランスよく出題されますので、苦手分野を作らないようにしてください。教科書に戻って基本事項から章末問題までを一通り確認しておくことが大切です。また資料を使って考えさせる問題や、長い文章や図・表から読み取れる情報を整理する問題や、「理由を書く」「間違いを述べる」などといった記述問題の対策も意識して重ねる必要があります。単元やテーマは決まっている部分が多いので、的を絞って学習をするといいでしょう。また、図形単元の占める割合が高いので、しっかりと時間をかけて対策する必要があります。難問に対する時間のかけ方や取捨選択の判断も高得点を目指すポイントです。確実に解く問題、チャレンジする問題の区分けをきちんとイメージしておき、効率良く問題を解き進めよう。

国語

全ての分野からバランスよく出題されます。時間が足りなくなる場合が多いので、普段から文章の要約や感想を端的に表現する練習をしておく必要があります。また、教科書レベルの文法問題には対応できるようにしておくことも必要です。大問は、小説・論理的文章・資料読解・古典の4問構成で、文章量がやや少ない分、資料が多いです。設問は、標準的な難度で、資料問題の中で作文が出題されることと、古文と漢文を合わせた設問が特徴です。限られた時間でこれらの出題分野をこなすためには、すばやく確実に読む力と、わかりやすく正確に書く力が必要となります。

理科

「物理・化学・生物・地学」のどの分野からもバランスよく出題されるので、苦手分野を作らないよう、まんべんなく学習を進めていくことが、得点力UPの秘訣になります。大問自体は、きっちりと分野に分かれておらず、いくつかの分野にまたがる複合問題の出題もあり、実験についての問題が多く出題されるので、実験についての考察力・思考力を養っておく必要があります。また、どの分野にも共通して、比較的身近なものを題材に問題がつくられています。したがって、常日頃から理科とのつながりを意識し、さまざまな現象と理科を結びつけて考える習慣が必要となります。

社会

出題は教科書レベル中心なので、まずは中学3年間の学習内容をもれなく学習し、基本事項を押さえられているか、重要語句は漢字を含めて正しい表記で書けるかを日頃から確認しておくことが必要です。また、図や資料から読み取る問題も出題されるので、日頃より、絵や写真、文章の資料に慣れ親しんでおくことも必要となります。記述で解答する問題も出題されている。したがって、正確な知識と思考力が要求されるといえます。基礎用語の習得と資料の読み取りの練習、文章記述の対策がまずは必要です。記述問題対策としては、各事象の理由や特色、資料から読み取った内容を説明できるレベルまで、書くことを意識した学習を積み重ねておく必要があります。

私立高校入試の傾向と対策

志望校の入試傾向に合わせたカリキュラムで学習することが、
受験合格までの第1歩です。
代表的な学校について、入試の出題傾向と対策法をご紹介します。

宮崎学園高

学科は特進科・普通科・経営情報科の3つがあり、普通科の中に総合進学コース・グローバルコース・音楽コース・スポーツ科学コース・幼児保育コースの5コースがあります。
受験区分は推薦と一般の2つで、試験科目は国語・社会・数学・理科・英語の5教科です。※英語はリスニングがありません。

宮崎第一高

学科は文理科・普通科・国際マルチメディア科・電気科の4つがあります。
受験区分は推薦/専願と併願の2つで、試験科目は試験科目は国語・社会・数学・理科・英語の5教科と面接です。※文理科のみ別問題です。

宮崎日大高

学科は特別進学科・総合進学科・英語進学科・芸術学科・情報ビジネス学科の5つがあります。
受験区分は推薦/専願/特奨と併願の2つで、試験科目は試験科目は国語・社会・数学・理科・英語の5教科です。

日向学院高

学科は普通科があります。
受験区分は推薦と一般の2つで、試験科目は試験科目は国語・社会・数学・理科・英語の5教科と面接です。

鵬翔高

学科は特進英数科・英数科・くらしの科学科・システム工学科・看護科の5つがあります。
試験科目は各教科100点の国語・社会・数学・理科・英語の5教科と面接です。※特進英数科のみリスニングがあり、別問題となっています。

トライでは上記の学校以外にも、
各学校別の受験対策カリキュラムを作成し指導しています。

指導対象校一覧
小林西高、聖心ウルスラ学園高、日章学園高、延岡学園高、日向学院高、鵬翔高、都城高、都城聖ドミニコ学園高、都城東高、宮崎学園高、宮崎第一高、宮崎日大高

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの高校受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの高校受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

宮崎県の高校受験
対策はトライに
おまかせください。

  • 宮崎県立高校受験対策コース
  • 中高一貫校定期テスト対策コース 《宮崎第一・鵬翔・宮崎学園中》
  • 勉強のやり方・習慣付けコース
  • 苦手数学克服コース
  • 県立四校受験対策コース
  • 内申点対策コース
  • 苦手英語克服コース
  • 第一高 理数科 対策コース 5名限定
  • 部活両立コース

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

宮崎県の高校偏差値一覧

  • 公立高校一覧
  • 国・私立高校一覧
偏差値共学男子女子
76
75
74
73
72
71宮崎西(理数)
70宮崎大宮(文科情報)
69
68
67
66都城泉ヶ丘(理数)
65
64宮崎大宮(普通)
63
62延岡(Mサイエンス)
61宮崎西(普通)
60宮崎南(フロンティア)
59延岡(普通)、宮崎北(サイエンス)
58都城泉ヶ丘(普通)、都城西(フロンティア)
57宮崎南(普通)、宮崎北(普通)、小林(普/探求科学)、都城西(普通)
56
55小林(普通)
54延岡星雲(フロンティア)、佐土原(電子機械・通信工学・情報技術・産業デザイン)
53宮崎商業(商業・国際経済・経営情報・経営科学)
52高鍋(普/探求科学)、都城商業(商業・会計・経営情報)
51日向(フロンティア)、高鍋(普通)
50延岡星雲(普通)、日向(普通)、都城工業(機械・情報制御・電気・建設システム・化学工業・インテリア)、日南(普/探求科学)
49宮崎工業(機械・生産システム・電気・電子情報・建築・化学環境・インテリア)
48日南(普通)
47高千穂(普通)、高鍋(生活文化)、宮崎農業(生物工学・生産流通・食品工学・環境工学・生活文化)
46延岡商業(商業・会計・流通経済・経営情報)、日向工業(機械・電気・建築)、妻(普通)、飯野(普通)
45高千穂(経営情報)、延岡工業(機械・電気電子・情報技術・土木・環境化学・生活文化)、小林(普/体育)、日南振徳(商業・経営情報)、福島(普通)
44富島(商業・会計・国際経済・経営情報)、西都商業(商業・経営情報)、妻(福祉)、小林秀峰(機械・電気)、都城農業(農業・畜産・ライフ・食品科学・農業土木)
43小林秀峰(経営情報)、高城(普通)
42本庄(総合)、飯野(生活文化)、日南振徳(機械・電気)
41富島(生活文化)、都農(総合)、宮崎海洋(海洋科学)、高城(生活文化)
40門川(総合・福祉)、小林秀峰(農業・福祉)、高千穂(生産流通)、高鍋農業(園芸科学・畜産科学・食品科学・フードビジネス)、日南振徳(地域農業・福祉)
39
38
37
36
35
34
33
32
偏差値共学男子女子
76
75
74
73
72
71
70
69
68
67
66
65
64
63都城工業高専(機械工学・電気情報工学・物質工学・建築学)
62
61
60宮崎日本大学(特別進学)
59
58日向学院(普通)
57
56鵬翔(特進英数)
55日南学園(理数)、日章学園(普/特別進学)、宮崎学園(特進)
54
53宮崎日本大学(英語進学)
52日南学園(特進)
51鵬翔(スポーツ)、宮崎第一(文理)
50都城(文理)
49鵬翔(総合進学)
48聖心ウルスラ学園(普/特別進学)
47宮崎日本大学(総合進学)都城聖ドミニコ(普通)
46宮崎学園(普通)
45宮崎学園(経営情報)
44都城東(看護)鵬翔(看護)
43聖心ウルスラ学園(看護)、日南学園(看護[日南校]・看護[穎学館])、延岡学園(普/特進)、都城東(普通)、宮崎第一(普通)
42日章学園(普/特別体育・普/スポーツ進学・普/共生・ヘアーデザイン・パティシエ・福祉)、延岡学園(普/総合)日章学園(トータルエステティック)
41聖心ウルスラ学園(普/総合)、日章学園(普/教養進学)、延岡学園(普/普通・調理/食文化)、鵬翔(電子機械・自動車)、宮崎日本大学(芸術学・情報ビジネス)鵬翔(医療歯科)
40小林西(普通)、小林西(ビジネス総合・調理)、日南学園(普/総合情報・調理・コンピュータ・電気・自動車)、日南学園(普/特別進学)、延岡学園(調理/調理士)、鵬翔(商業情報)、都城(普通)、都城(介護)、都城(電気システム・情報ビジネス)、都城東(調理)、都城東(総合ビジネス・自動車工業)、宮崎第一(国際マルチ・電気)
39
38
37
36
35
34
33
32

(トライ教育情報センター調べ)

  • 公立高校一覧
  • 国・私立高校一覧

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの高校受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの高校受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

宮崎県の高校受験
対策はトライに
おまかせください。

  • 宮崎県立高校受験対策コース
  • 中高一貫校定期テスト対策コース 《宮崎第一・鵬翔・宮崎学園中》
  • 勉強のやり方・習慣付けコース
  • 苦手数学克服コース
  • 県立四校受験対策コース
  • 内申点対策コース
  • 苦手英語克服コース
  • 第一高 理数科 対策コース 5名限定
  • 部活両立コース

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

お問い合わせ・
資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する
高校受験情報TOPへ戻る