大学受験情報

文部科学省が推進する「2020年教育改革」を受けて、大学受験の環境は大きく変革すると言われています。入試で求められる力が変わり、これまでの受験の常識が通用しなくなるのです。最新の受験情報を活用しながら、志望校合格に向けて効率よく学習を進めていきましょう。

大学受験概況

2020年教育改革を受けて今後大学入試は大きく変化すると言われています。最も大きな変化は、センター試験の廃止に伴い、新たに「大学入学共通テスト」が2021年1月より開始する点です。新テストのキーワードは“思考力・表現力・判断力”です。知識を問うだけでなく、知識を活用する力を図る問題が増え、複数のグラフや資料を読み取る問題や、記述型の問題が出題されると言われています。従来のセンター試験とは問題の傾向が大きく変わるため要注意です。
また教育改革の一環で、英語の4技能「読む」「書く」「聞く」「話す」が重要視されるようになりました。入試においてこれら技能を正しく評価するために、民間の外部試験(TEAP・英検など)を合否判定に用いる大学が増えてきており、他大学も追随することが予想されます。

2019年度 英語外部試験を導入している大学

■国公立
千葉大・金沢大・広島大・佐賀大・鹿児島大
■私立
早稲田大・上智大・明治大・青山学院大・立教大・中央大・専修大・南山大・関西大・兵庫医科大・福岡大

ここがポイント

2020年教育改革を契機に大学入試が大きく変化

センター試験が廃止、2021年から新テストへ

TEAP・英検の成績を入試に活用する大学も増加

もう1つ注意すべきは、中堅~難関私立大の受験です。現在、早慶MARCHや関関同立といった人気の私大と、地方の大学との間で学生充足率に格差が生じています。この格差を是正すべく、文部科学省が私大入試における定員を厳格化する方針を立てました。私立大学は定員を上回る学生を入学させた場合、助成金にペナルティが課されるようになったのです。実際、ここ数年で人気私大の合格者数が年々減少傾向にあり、難易度が相対的に上昇しているのです。これまで以上に、本命校以外の私立併願校についても、十全な準備をして臨む必要があるでしょう。

ここがポイント

難関私立大入試の難易度が今後上昇する可能性大

模試偏差値が足りていても油断禁物

併願校受験に向けた対策もしっかり行うこと

トライ式 大学受験FAQ

これから大学受験を検討したい方も、すでに受験勉強を始めている方も、
受験の基本をしっかりおさえて、満足のいく受験生活を送れるようにしましょう。

国公立大受験と私立大受験、何が違うの?

回答を見る

国公立大と私立大では、受験方式が異なるため注意が必要です。
国公立大は通常、「前期日程(2月下旬)」と「後期日程(3月上~中旬)」の2回、試験のチャンスがあります。このうち後期日程は前期日程に比べ定員数がかなり少なく設定されており、入試難易度が高いのが特徴です。基本的には前期日程で合格できるよう準備を進めていく必要があります。
さらに入試で必要な科目も比較的多くなります。国公立大を志望する生徒は基本的にセンター試験を受験しなければならず、評価対象となる科目数も多めです。例えば文系の生徒でも、センター試験では数学・理科が必要となるため、バランスよく受験勉強を進めていく必要があります。
一方、私立大は学校ごとに様々な入試形式があるのが特徴です。いわゆる「個別大学入試」という学力試験(通常1月下旬から2月にかけて実施)のみ課す入試形式もあれば、センター試験利用、全学部統一受験(合否が出た後に進学する学部を選べる)・AO/推薦入試などを実施している大学も多いです。また、入試で必要な科目も国公立大に比べて少なく済むケースがほとんどで、文系であれば英語+国語+社会、理系であれば英語+数学+理科の3科目以内を課す大学が多いです。
一見すると、私立大受験のほうが楽に見えますが、デメリットもあります。まず、私立大は国公立大に比べ学費が高くなる傾向があります。特に理系の学部でその傾向が顕著なので注意しましょう。また、入試で必要な科目数が少ないということは、その科目が得意な「スペシャリスト」の学生が集まりやすく、大学によっては国公立大以上に競争が厳しいことがあります。大学ごとの出題傾向も色が出やすいのも特徴です。

AO/推薦入試ってどんな入試?

回答を見る

AO入試の「AO」とは、「アドミッション・ポリシー」という言葉の略です。大学が求める人物像に合う学生に入学して欲しいという思いから、通常の学力試験ではなく小論文や面接等が入試で課されます。
推薦入試は、主に「指定校推薦」と「公募推薦」に分かれます。指定校推薦は、大学が指定した特定の高校に通う生徒を対象とし、学校の成績や部活動、課外活動などの実績をもとに推薦を受けられる制度です。推薦枠は人数が決まっており、校内選抜を勝ち抜く必要があります。次に、公募推薦は高校の学校長からの推薦を受けられれば誰でも受験することができる制度です。ただし、大学から課される小論文や面接などの試験で合格水準に達しなければなりません。
「AO入試」と「推薦入試」いずれも一般入試で入学するよりも早めの試験日程としている大学がほとんどなので注意が必要です。
トライでは、AO・推薦入試用の「小論文対策コース」実施しています。お気軽にお問い合わせ下さい。

各大学募集要項発表(6月〜7月) AO入試ピーク(9月〜11月) 推薦入試ピーク(11月〜12月) センター試験(1月〜2月上旬) 私立大入試(1月上旬〜2月中旬) 国公立大入試【前期】(2月上旬〜3月中旬) 国公立大入試【後期】(2月下旬〜3月)

志望校選びのコツは?

回答を見る

数ある学校の中から、お子さまにぴったりの学校を探すことは大変です。志望校を選ぶうえで押さえておくべき5つの観点を紹介します。

  • 1 カリキュラム

    英語教育やICT教育、キャリア教育など、学校がPRしているカリキュラム

  • 2 学校の雰囲気

    自由を重んじる学校か、規律を大事にするが学校か。文化祭や説明会に行くのもおすすめ

  • 3 進学実績

    一般受験の実績に加え、指定校推薦や内部進学の枠がどれだけあるか

  • 4 通学時間

    自宅から学校までにかかる時間や、電車の乗り換え回数など

  • 5 入試難易度

    偏差値情報をチェック。模試によって偏差値は大きく異なるため要注意

偏差値情報

  • 国公立一覧
  • 私立一覧
偏差値大学一覧
75~東京大(理3) 京都大(医) 東京大(文1) 東京大(文2) 大阪大(医)
71~74東京大(文3) 東京大(理1) 東京大(理2) 東北大(医) 東京医科歯科大(医) 名古屋大(医) 九州大(医) 北海道大(医) 千葉大(医) 京都大(法) 神戸大(医) 筑波大(医) 一橋大(法) 横浜市立大(医) 京都大(文) 京都大(教育・経済) 熊本大(医) 東京外国語大(言語文化・国際社会) 一橋大(経済・社会)
66~70北海道大(獣医) 一橋大(商) 大阪大(文・経済) 京都大(工・農・人間) 大阪大(人間・外国語・薬) 神戸大(法) 北海道大(薬) 東北大(法) 筑波大(社会・国際) 地方国公立大(医) 東京工業大(第1類~7類) 名古屋大(文・経済・教育) 名古屋市立大(薬) 九州大(法) 北海道大(農) 東京農工大(農) 東京医科歯科大(歯) 山口大(獣医) 九州大(経済・薬) 北海道大(理) 東北大(理・薬) 国際教養大(国際教養) 筑波大(人文・人間) 千葉大(薬) お茶の水女子大(文・教育・生活科) 大阪大(理・工・歯) 神戸大(国際文化・経済・経営) 岡山大(薬) 広島大(薬) 九州大(文) 熊本大(薬)
60~65北海道大(文) 岩手大(農) 東北大(文) 首都大東京(都市環境) 名古屋大(理・工・農) 大阪大(基礎工) 神戸大(文・発達・農) 九州大(教育・歯・理・工・農) 長崎大(薬) 北海道大(歯・経済) お茶の水女子大(理) 東京学芸大(教育・美術) 横浜国立大(経済・経営) 金沢大(薬) 東北大(教育・経済・歯) 千葉大(法経) 大阪市立大(法・工) 岡山大(歯) 広島大(教育) 徳島大(歯・薬) 北海道大(教育) 東北大(工・農) 千葉大(文) 新潟大(歯) 富山大(薬) 長崎大(歯) 鹿児島大(歯) 千葉大(理) 横浜国立大(理工) 滋賀大(経済) 神戸大(理・工) 岡山大(法) 広島大(文) 熊本大(法) 筑波大(理工・情報・体育・芸術) 千葉大(教育・国・千葉) 東京芸術大(音楽) 東京農工大(工) 横浜国立大(教育人間) 横浜市立大(国際総合) 広島大(経済) 京都府立大(公共政策) 大阪市立大(商・経済・理・工) 岡山大(文) 静岡大(人文) 北海道大(教育・水産)
55~59埼玉大(教育) 千葉大(工・園芸) 都留文科大(文) 大阪市立大(看) 岡山大(教育・経済) 広島大(理) 熊本大(教育) 埼玉大(経済・理) 新潟大(法) 静岡大(教育) 岐阜大(教育) 三重大(教育) 岡山大(理) 茨城大(教育)
偏差値大学一覧
71~慶應義塾大(医) 慶應義塾大(法) 順天堂大(医) 早稲田大(政治経済) 自治医科大(医) 東京慈恵会医科大(医) 早稲田大(法)
66~70慶應義塾大(経済・総合政策・文・商・理工・薬) 早稲田大(商) 上智大(法) 有名私大(医) 早稲田大(教育・先進理工・社会科・国際教養) 上智大(経済・外国語) 中央大(法) 早稲田大(文化構想・文) 国際基督教大(教養) 上智大(文) 早稲田大(理工) 東京理科大(薬) 明治大(文) 立教大(経営・異文化コミュニ) 同志社大(法)
60~65明治大(法・政治経済) 立教大(社会経済・法・文・観光) 同志社大(文・心理・商・社会) 立命館大(国際関係) 関西学院大(国際) 青山学院大(国際政経) 中央大(文・総合政策) 東京理科大(理・工) 明治大(商・経営) 南山大(外国語) 立命館大(法・文・薬・経) 青山学院大(文・法・経済) 学習院大(法) 北里大(獣医・薬) 慶應義塾大(看護) 上智大(理工) 東京理科大(理工) 法政大(法・文) 明治大(国際日本) 関西学院大(文) 獨協大(外国語) 学習院大(文・経済) 中央大(経済) 津田塾大(学芸) 法政大(国際文化) 明治大(理工・農・総合数理) 早稲田大(スポーツ科) 関西学院大(法・商) 中央大(商) 法政大(経済・社会・経営) 南山大(人文) 関西大(外国語・文・社会・経済・理工)
55~59東京理科大(基礎工) 南山大(法) 立命館大(経営・理工) 関西大(法・経・商・社会) 青山学院大(理工) 学習院大(理) 中央大(理工) 法政大(人間環境・現代福祉) 明治学院大(国際) 同志社大(文化情報) 関西学院大(教育・総合政策) 専修大(人間科) 日本女子大(文・人間社会・理) 法政大(デザイン工) 明治学院大(法・心理) 関西大(システム理工) 関西外国語大(英語) 近畿大(薬) 東京歯科大(歯) 専修大(文) 明治学院大(文・経済)

(トライ教育情報センター調べ)

  • 国公立一覧
  • 私立一覧

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの大学受験対策コース

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

実績豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして大学受験情報に精通した教育プランナーがサポート。大学受験対策に強い、トライの指導内容をご紹介しています。

トライの大学受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

※家庭教師生徒数、2016年5月20日 産經メディックス調べ

  • トライ式 難関大合格コース 東大 京大 早慶 医学部 国公立
  • トライ式医学部合格 医学部受験・医学部合格への最短コース
大学受験
志望校合格をサポート!
家庭教師のトライ 高校生のコース

2019年度入試の
合格実績教師 優先予約開始!
お問い合わせ・資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する