島根県の高校受験情報

島根県の高校受験概要

高校受験の入試日程や受験トピックをご紹介します。

【一般入試】

①内申点の算出方法
1年生の9教科×5段階評定=45点
2年生の9教科×5段階評定=45点
3年生の9教科×5段階評定×2=90点 3年生は2倍での計算
3年生の特別活動の記録=9点

②学力検査
5教科各50点満点 250点

③高校により面接を実施

各高校により、内申点と学力検査の配点割合は異なり、4:6~6:4まで様々


【推薦入試】

・出願資格
当該学科を志望する動機や理由が明確で適切であること。
当該学科に適性、興味及び関心を有すること。
合格した場合、入学の意思が確実であること。
当該中学校等の校長が推薦する者とする。
なお、スポーツ活動、文化活動、ボランティア活動等の項目があれば各学校が定め、各学校の募集要項に明記する。
・募集人員
各学校ごとに募集人員の40%を上限に設定。5%~40%まで学校により異なる。
・選抜方法
選抜は、個人調査報告書等の書類及び面接の結果を、作文・実技検査等を実施した場合にはその結果も資料として、当該高等学校長が行う。


公立高校入試の傾向と対策

英語・数学・国語・理科・社会の5科目について、前年度の出題傾向と対策方法を紹介します。

英語

大問5題構成。
リスニング、文法、長文読解、英作文から出題。例年、大きな変更点はなく、難易度も並。イラストやグラフを多用した問題から情報を読み取る問題が近年は必ず出題されている。また、リスニング問題では、リスニング内容を聞いて、そこから自分の考えを英語で述べる問題など多方面の英語力が試される問題は難易度が高め。
過去問を中心に、色々な文章を読む訓練は必要。

数学

大問5題構成。
難易度は教科書レベルの問題が多く、基礎的なものが多い。作図や証明、グラフへの書き込みの問題は近年頻出なので、練習が必要。
また、問題数も多く、毎年時間が足りない受験生が多く見られる。計算問題などは速く正確に解けるように、日々多くの問題を解くことを心がけよう。

国語

大問5題構成。
評論、小説、古文、漢文、作文など多岐にわたります。古典は比較的、古文からの出題が多いが、昨年は漢文が中心の問題構成となった。
難易度は並程度だが、対話やスピーチをもとにした問題では、自らの考えを作文にして書く問題が近年の主流となっている。配点も高いため、作文から取り組むと良い。

理科

大問5題構成。
生物、化学、物理、地学様々な分野から出題。難易度は教科書レベルなので高くはない。島根県の傾向として、地震、血液の循環、化学の量的関係のグラフを使用した問題などは良く出るので確実に対策が必要となる。また、島根県ならではの問題として、水質調査にまつわる問題も頻繁に出ている。身の回りの環境に目を向けることも必要。

社会

大問4題構成。様々な分野からバランス良く出題。
難易度は教科書レベルなので高くはないが、地理の等高線などの地形図を用いた問題など、図やグラフをしっかりと読み取ったり考えたりする力が必要となる。問題演習を重ねて、慣れておく必要がある。

私立高校入試の傾向と対策

志望校の入試傾向に合わせたカリキュラムで学習することが、
受験合格までの第1歩です。
代表的な学校について、入試の出題傾向と対策法をご紹介します。

開星高等学校

全教科、教科書レベルの基礎的な問題が多く、難易度は高くない。一般受験は、公立高校入試の併願で受験する生徒が多いため、公立高校入試対策をしておけば問題無く解ける。
ただし、国語に関しては、毎年、自分の意見を記述したり、作文する問題が出されているので、注意が必要。

松徳学院高等学校

昨年までは全教科において教科書レベルの基礎的な問題が多く、難易度は高くはなかった。しかし、2021年度入試より、入試形式が変更となり、公立高校入試と同様の形式となる。基本的に一般受験をする生徒は公立高校入との併願が多いため、公立高校入試対策を行っておけば問題はない。

トライでは上記の学校以外にも、
各学校別の受験対策カリキュラムを作成し指導しています。

指導対象校一覧
松江北高、松江南高、松江東高、松江工業高、市立女子高、松江商業高、松江農林高、松江工業高、開星高、松江西高、松徳学院高、出雲高、松江高専、出雲北陵高、浜田高、益田高

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの高校受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの高校受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

島根県の高校受験
対策はトライに
おまかせください。

  • 開星高特別進学対策コース
  • 松江北高入試対策コース
  • 出雲高校入試対策コース
  • プロ講師島根県公立高校入試対策コース
  • 定期テスト対策コース
  • 苦手科目集中克服コース

※家庭教師在籍数全国1位 2020年6月10日 産經メディックス調べ

島根県の高校偏差値一覧

  • 公立高校一覧
  • 国・私立高校一覧
偏差値共学男子女子
76
75
74
73
72
71
70
69松江北(理数)
68
67
66出雲(理数)
65
64益田(理数)
63
62大田(理数)
61松江南(理数)
60出雲(普通)、浜田(理数)
59
58
57松江北(普通)
56
55
54松江東(普通)、大社(普通)
53松江南(普通)
52大田(普通)、益田(普通)
51平田(普通)、浜田(普通)
50
49
48三刀屋(総合)
47安来(普通)
46松江農林(総合)、大東(普通)
45松江工業(機械・電子機械・電気・電子・情報技術・建築都市工学)、横田(普通)、益田翔陽(総合)、津和野(普通)
44松江商業(商業科全科)、松江農林(生物生産・環境土木)、出雲商業(商業・情報処理)
43島根中央(普通)、江津(普通)、益田翔陽(電子機械・電気・生物環境工学)松江市立女子(普通・国際文化観光)
42情報科学(全学科)、出雲工業(機械・電気・電子機械・建築・機械・ロボット・建築・電気)、浜田商業(商業・情報処理)
41大社(体育)、矢上(普通)、隠岐(普通)、
40飯南(普通)、出雲農林(植物科学・環境科学・食品科学・動物科学)、隠岐(商業)、隠岐島前(普通)、隠岐水産(海洋システム・海洋生産)、浜田水産(海洋技術・食品流通)、邇摩(総合)、三刀屋/掛合(普通)、矢上(産業技術)、吉賀(普通)、
39
38
37
36
35
34
33
32
偏差値共学男子女子
76
75
74
73
72
71
70
69
68
67
66
65
64
63
62
61
60松江工業高専(機械工学・電気工学・電子制御工学・情報工学・環境建設工学)
59
58
57
56石見智翠館(普/智翠館)
55
54
53益田東(普/特別進学)
52出雲北陵(普/特別進学)
51出雲西(普/特進S)、開星(普/特別進学)、松江西(普/特別進学)、
50
49
48石見智翠館(普/理系特別)
47松徳学院(普/アドバンス)、益田東(普/普通進学)
46
45石見智翠館(普/文理進学)
44開星(普/キャリアデザイン)、松江西(総合ビジネス)
43出雲西(普/特進R・普/福祉文化・普/ビジネス、松徳学院(普/グローバル)、松江西(普/総合)、明誠(普通)
42益田東(普/普通総合)
41出雲北陵(普/普通)、明誠(福祉)
40石見智翠館(普/スポーツ)、出雲北陵(普/音楽・普/美術CG)、キリスト教愛真(普通)、益田東(自動車)、立正大学淞南(普通)
39
38
37
36
35
34
33
32

(トライ教育情報センター調べ)

  • 公立高校一覧
  • 国・私立高校一覧

志望校がまだ決まっていない・・・
どうやって受験対策すればよいかわからない・・・

トライの高校受験対策

家庭教師のトライ・個別教室のトライが、志望校までの最短距離をプランニングします。

合格実績が豊富な精鋭教師陣と、志望校合格のために最適化したオーダーメイドカリキュラム、そして受験情報に精通した教育プランナーがサポート。完全マンツーマン指導のトライだからこそ、志望校合格に特化した受験対策を実現できます。

トライの高校受験対策を
詳しく見る

  • 47都道府県対応全国No.1※家庭教師 家庭教師のトライ
  • 完全マンツーマンの個別指導塾 個別教室のトライ

島根県の高校受験
対策はトライに
おまかせください。

  • 開星高特別進学対策コース
  • 松江北高入試対策コース
  • 出雲高校入試対策コース
  • プロ講師島根県公立高校入試対策コース
  • 定期テスト対策コース
  • 苦手科目集中克服コース

※家庭教師在籍数全国1位 2020年6月10日 産經メディックス調べ

2020年度入試の
合格実績教師を優先的にご案内しています!
お問い合わせ・資料請求はこちら

  • トライさん相談窓口 LINEでもお問い合わせできます! 友だちに追加する
高校受験情報TOPへ戻る